5.5(Sat) NIGHT

ひかりの神輿パレード

「東京ホタル」に命を吹き込むようなストーリーを東京藝術大学の学生と近隣の子どもたちが一緒に作ります。みんなで担ぐ「神輿」によって再現するイベントです。川とツリーが紡ぎだす 「ひかりのシンフォニー」に向け、そのモチーフである『川と光の感動体験』をひかりの神輿で演出します。

監 修 : 日比野克彦
制 作 : 東京藝術大学有志 ・神輿《田中勘太郎 添田昂志 中津川翔太 谷津有紀 高橋育也 櫻場学 佐藤賢志 山田勇魚》・法被《滝澤章太郎》・にぎやかし《アトリエ空鼠》
担ぎ手 : 近隣の小中学生

陸上パレード

日時 : 5月5日(土)17:00-18:00
会場 : 台東/中央エリア

神輿の製作に携わった子供達が神輿を担いで練り歩きます。

水上パレード

日時 : 5月5日(土)18:00-19:00
会場 : 隅田川(言問橋⇔吾妻橋間)

神輿を台船に乗せ、子供達が担ぎながら 隅田川を水上パレードします。

ワークショップ台東区橋場にある『アトリエ空鼠』では神輿を 盛り上げるアイテムを地域の子供たちと一緒に制作します。 ブログで進行状況をチェックできます。
http://soranezu.blogspot.jp/

日比野克彦

日比野克彦(アーティスト・東京藝術大学教授)

アーティスト、東京藝術大学教授。
1958年岐阜市生まれ。東京藝大在学中、段ボールを素材とした作品で脚光を浴び、身体・言語など領域横断的な表現を展開。近年は参加者と創造力を引き出すワークショップを通じて作品を制作する。